JPAA ペットアロマを教室で学ぶ
トップページ > ペットアロマを教室で学ぶ
ペットアロマの実践に必要な理論と実習
ペットアロマの学科は、各分野の専門講師により、実践に必要な理論と技術を実習を通して学びます。 プロの技術を体得すると共に、質問や研究したものを発表し、講師や参加者の意見を聞ける場です。 教室講座でしか得られない講師、受講生や協会との交流が楽しめます。愛犬も一緒に参加する学科もあります。 現在下記7講座の学科を企画して、皆様の参加希望をお待ちしておりますが、現在決まった学科はございません。 希望の学科を連絡していただければ、実施要項が決まり次第ご案内させていただきます。
※ペットアロマが初めての方、通信講座を受講している方、会員の方、どなたでも自由に参加できます。
※受講生には学科の修了証書を発行いたします。
現在企画の7講座
1.ペットマッサージ
・愛犬との絆を深め、健康な毎日を送るためのマッサージ
2.アロマテラピーの基礎
・20種の主な精油と安全性、ブレンドの方法
3.ペットアロマ実践
・ペットアロマのレシピと活用方法を学び、ブレンドオイル作り
4.アロマテラピーの精油の化学
・芳香成分、異性体の化学、芳香分子の薬理作用
5.犬猫の主な病気とその症状
・犬猫の身体的特徴、主な病気とその対処の仕方を学び、家庭で出来る看護方法を実習
6.動物のための栄養学
・食餌のポイント、栄養学の基礎知識
7.ペットの発育心理としつけ法
・愛犬との共生のために犬の発育心理、しつけ、問題行動を知る
ペットアロマ イメージ
お問い合わせ・お申し込み
今までに実施した学科、実践ゼミナールの風景
獣医師による講義と実習(講師:獣医師 久山昌之・藤井貢)
犬の喜び、悲しみ、本当に伴侶?飼い主さんのモラルとマナーなど、共生のための知識と 食事の管理のポイント。必要な栄養素、維持エネルギー計算法、必須ビタミン、ミネラル、肥満の解消法などの 栄養学の講義。実習では、健康チェック、保定、投薬方法、薬浴など。
⇒受講生の声
「健康チェックなど、実際に犬に触れて実践できたので解り易かった。」
「犬の目線で考えることができた。」
ペットアロマ実践(講師:澁澤智子・高桑かわね)
精油の基礎知識と安全性、ブレンドの基礎知識の講義。
実習では免疫機能アップのマッサージオイル。犬用殺菌消毒用 スプレー、猫用ノミ・ダニ避けハーブミスト、肉球ケア用クリームなどを作成。
⇒受講生の声
「作成したオイルを愛犬に使用したら喜んでいました。」
「精油・ブレンドオイルに大変興味を持ちました。」
マッサージとトリートメント(講師:永川やこ)
マッサージの医学的効能、基本主義、マッサージ実践、健康チェックの講義と実習。 ブレンドオイル作りとトリートメント。敏感肌、フケ、脱毛ケア用スプレーと、 リラクシングのブレンドを作成。
⇒受講生の声
「解りやすく実践的なマッサージで、自分の愛犬に施す自信がつきました。」
「アニマルコミュニケーションにも大変興味を持ちました。」
アロマテラピーの精油の化学(講師:三上杏平)
精油の化学を学ぶにあたって基礎を丁寧に説明。
芳香成分と異性体の化学、 芳香分子の薬理作用。ブレンドオイルを作成する際、精油の持つ薬理作用を 理解しなくてはなりません。
⇒受講生の声
「難しいと思った精油の化学を知ることが、非常に大切だということがこの講義で理解できました。」
「プロとして実践していくには、薬理作用は必須ですね。」
ペットアロマブログ
ペットアロマ商品
ペットアロマ協会会員募集
JPAA
特定非営利活動法人
日本ペットアロマテラピー協会
〒170-0012
東京都豊島区上池袋1-29-16
TEL:03-3917-3431
FAX:03-3917-3432